受付時間/月~金10:00~19:30 土10:00~16:30 (日・祝祭日 休診)

目黒区・世田谷区・大田区で唯一の「慢性腰痛」「坐骨神経痛」「椎間板ヘルニア」「膝の痛み」の専門整体院 もり整体院

膝痛専門「もり整体院」

 
knee-pain-specialty-mori-seitaiin
この記事を書いている人 - WRITER -

あなたのお悩みは?

 

患者様の声

杖なしでも歩けるようになり、外出が苦にならなくなりました!

横浜市 70代 M.T様

Q.今までどのような症状で困っていましたか?

1年ほど前から右膝の内側と裏側が痛くなってきて、階段の上り下り以外でも最近では杖なしでは歩くこともできなくなりました。

Q.それを解決するためにどのようなことをされていましたか?

病院で「変形性膝関節症」と言われ、最初に膝に溜まっている水を抜いて、その後何回かヒアルロン酸注射をしました。それでも痛みがあまり変わらなかったので、次は痛み止めの注射を全部で6回打つからと言われ、注射自体も痛かったのですが2回目までは何とかガマンして受けていましたが、3回目を打った時に激痛に変わり、怖くなって病院に行くのをやめました。

Q.他にもたくさんの整体院や病院がある中で、なぜ「もり整体院」を選んで頂けたのでしょうか?

家族が色々調べてこちらを見つけてくれて、「膝痛専門整体院」と書いてあってとても良さそうだったから、一度伺ってみようと思いました。

Q.その症状は、「もり整体院」に通院することでどのように変わっていきましたか?

まず変化があったのは2回目の治療後で、今までは膝の痛みで夜間に何回か起きてしまっていたのが、朝まで痛みを感じずに寝ていられたことです。ビックリしました。4~5回目の治療から日常での膝の痛みも段々と薄れ、2ヶ月半ほど通った今は痛みはほとんどなく、杖なしでも歩けるようになり、外出が苦にならなくなりました。

Q.「もり整体院」の良かったところを教えて頂けますか?

膝の痛みが出ていた本当の原因を丁寧に教えてくれたところです。こんなにわかりやすく丁寧に教えてくれる所は他にないと思います。また、その説明どおりに必要な治療をしてくれたから良くなったんだと思います。

Q.最後に同じような症状をお持ちの方にメッセージをお願いします。

私のように病院で良くならなかった方がいたら、ぜひここに来て良くしてもらって下さい。

※お客様の感想で効果効能を保証するものではありません

先生の豊富な知識と腕のおかげで、本当に膝が楽になりました!

世田谷区 50代 K.M様

Q.今までどのような症状で困っていましたか?

テニスが趣味でもう何十年もやっているんですが、半年ほど前から膝の前というか、内側あたりが痛くなってきて、最近ではどんどん痛みが悪化して、足を着くのも痛いし、ビッコ歩きになってしまいました。

Q.それを解決するためにどのようなことをされていましたか?

整形に行ったら「骨と半月板に異常はないけど、骨の隙間が少し狭い」と言われただけで、特に治療らしい治療もされず、「じゃあ何で痛いの?」と思いながら、渡されたシップや痛み止めを飲んだりしたのですが全然良くならないので、別の整骨院で電気とマッサージをしたり、治療院で針や灸をしたりして、その直後は少し良くなるのですが、結局また痛みが出てしまい同じことの繰り返しでした。

Q.他にもたくさんの整体院や病院がある中で、なぜ「もり整体院」を選んで頂けたのでしょうか?

何とか今の状況を変えたいと、藁をもすがる気持ちで腕の良い治療院を調べたところ、こちらのホームページ見つけて、とても納得できる内容だったので来てみました。

Q.その症状は、「もり整体院」に通院することでどのように変わっていきましたか?

こちらでは「太ももの筋肉の硬さと、お皿の下の脂肪の硬さが膝痛の原因」だと教えてくれて、「脂肪が痛い」なんて初めて聞いたので最初は不安もあったのですが、そこを治療してもらった後に膝の痛みが和らぎとても驚きました。通院を重ねる度に、膝がどんどん良くなって行くのが実感でき、現在は通院して1ヶ月半くらい経ちますが、テニスができるくらいまで良くなりました。

Q.「もり整体院」の良かったところを教えて頂けますか?

他では話にも出てこなかった「筋肉と脂肪の硬さ」っていう原因を教えてくれたことと、身体全体のバランスが悪く、特に骨盤との関係から膝の痛みが出ていると教えてくれ、骨盤からしっかり調整してくれた点も良かったです。

Q.最後に同じような症状をお持ちの方にメッセージをお願いします。

先生の豊富な知識と腕のおかげで、本当に膝が楽になりました!それとこちらの先生は根本的な部分を治していくやり方なので、痛みを取るだけが目的でなく、しっかり身体から変えていきたいという方にもお勧めです。私のような症状に悩んでいる方は、今すぐここに来た方がいいですよ!

※お客様の感想で効果効能を保証するものではありません

 

病院が知らない「膝痛の原因」と「改善方法」とは?

あなたの膝痛はどちらのタイプ?

膝痛で病院を受診する方のほとんどが「レントゲン検査」によって、この2つのタイプに分けられます(スポーツ障害・病気による膝痛は除く)。

  • 40歳以上の方に多い「変形性膝関節症」
  • 40歳以下の方に多い「原因不明の膝痛」

40歳以上の方であれば、加齢により「骨・軟骨の異常 = 変形」を確認でき、40歳以下の方であれば、まだ若いので「変形」を確認できない場合が多いので、病院ではこのような診断になります。

しかし「変形性膝関節症」という診断もさることながら、「原因不明の膝痛(骨に異常はなく、膝が痛い原因も分からない)」なんていう診断は謎だらけで、頭の中のモヤモヤ感は拭えません。

なぜこのモヤモヤ感が拭えないのかというと、その理由は、病院による診断の「大ざっぱさ」「曖昧さ」「原因を特定できていないこと」にあります。

膝痛はどのようにして発生するの?

膝関節の構造はとても複雑ですが、膝痛の発生順序はいたってシンプルで、「変形性膝関節症」「原因不明の膝痛」ともに、上の図のような流れを経て、膝は痛くなります。

原因不明の膝痛」って一体

「原因不明の膝痛」とは、病院に「骨には異常がないので、シップと痛み止めで様子を見ましょう」と診断された、「原因が特定できていない膝痛」のことを言います。

なぜ「原因不明の膝痛」という診断になってしまうのかというと、その理由は簡単で、病院では「レントゲン検査」以外に、膝痛の原因を特定するための「細かい検査」を一切していないからです(リウマチなどの血液検査は除く)。

しかし上の図(12種類の膝痛の原因)のように、膝痛には多くの原因があり、「細かい検査」をすれば、最低でもこれぐらいの原因は特定できます。

病院が「細かい検査」をしない理由は分かりませんが、「膝痛の原因を特定できていない」病院の診断では、その後の治療も的外れになってしまい、いつまでも経っても膝痛が改善することはありません。

逆に「膝痛の原因が特定」できれば、「原因不明の膝痛」なんて存在せず、正しい治療方法も自ずと分かり、それを丁寧に行っていくことで、膝痛は改善して行きます。

変形性膝関節症」って一体何?

「変形性膝関節症」を、「軟骨がすり減っている」「骨と骨の隙間が狭くなっている」「変形が膝痛の原因です」と、病院にありがちな一般論を説明していても意味がないので、ここでは「変形性膝関節症」で悩んでいる方を、以下の2つのタイプに分類して説明します。

  • 「極度の変形」状態にあり、生活困難なために「手術」を選択せざるを得ない方
  • 「変形性膝関節症」と診断はされたけれども、手術をするほど「変形が進行していない」状態にあり、整体の施術で膝痛が改善する可能性が高い方

上の図は、日本国内の「自覚症状のある変形性膝関節症」の方の人数と、「実際に人工関節手術をした」方の人数を表したものです。

この図で注目したい点は、「変形性膝関節症」と診断をされた1000万人の方の中の、約99%に相当する991万人の方が、手術をするほどの「極度の変形」状態になく、「膝痛が改善する可能性が高い」ということです。

しかしその方々が、ご自身の膝痛対策として、実際どのようなことをしているのかというと、評判を聞いてあちこちの病院に行くのだけれども、どの病院でも「間違った診断」と「的外れな治療」をされてしまい、結局は「膝痛が慢性化」してしまっています。

また挙句の果てには、「的外れな治療」で改善がない場合、「不必要な手術」まで勧められてしまっているのが現状です。

膝痛の原因」=「筋肉・筋膜の硬さ」です

「軟骨がすり減って、骨と骨の隙間が狭くなっているので、変形性膝関節症ですね。これが膝痛の原因です」

この診断は、病院で「レントゲン検査」で骨に異常があると、必ず言われる「膝痛の原因」ですが、単刀直入にいうと、この診断は間違っています。

なぜかというと、以下の2つがその理由です。

  • そもそも軟骨には神経がないので、すり減っても膝は痛くならない
  • 骨と骨の隙間が狭くなっているだけでは、膝は痛くならない

では「膝痛の原因」は何なのかというと、「変形 = 膝痛」なのではなく、上にご紹介した「膝痛の発生順序」にある通り、「筋肉・筋膜の硬さ」にあります。

「痛みの根源になっている筋肉・筋膜の硬さ」は、膝周りの「筋肉・靭帯・半月板・滑膜」に強い負担を掛けてしまい、その結果、その場所に「圧痛」「自発痛」「炎症痛」が生じ、膝は痛くなってしまいます。

なので「痛みの根源になっている筋肉・筋膜の硬さ」を特定することはとても重要で、それを取り除き、患部への「圧力・刺激」を減少させれば、膝痛は改善されて行きます。

病院による間違った治療

病院では、「シップ・痛み止めの処方」「注射による水抜き・ヒアルロン酸・痛み止めの投与」「電気・マッサージ・リハビリ(筋トレ)」「改善可能な方への不必要な手術」という治療をします。

しかしこの治療は、「急性痛(急に出現した強い炎症痛)」に対して行う「シップ・痛み止めの処方」「注射による1~2回程度の水抜き」だけは有効ですが、「慢性痛」に移行した膝痛にはほとんど効果がありません(効果がないどころか、悪化する場合もあります)。

なぜかというと、これらの治療は、病院が「膝痛の原因を特定」をせずに、「変形 = 膝痛」と考え、患部だけにあれこれ治療を進めてしまっている「間違った治療」だからです。

「もり式治療法」で膝痛を改善!

では正しい治療」とは何なのかというと、正確に「膝痛の原因を特定」し、正確に「原因を取り除く」ことができる治療のことです。

その点「もり式治療法」は、以下のような「正しい治療」ができる、膝痛改善に最適な治療方法です。

  • 実際に患部を目で見て、触り、動かし、歩行の特徴まで分析する「細かい検査」で、膝痛の原因を特定する
  • オリジナルの手技で、特定した原因をピンポイントで施術し、それらの「硬い」「伸びない」「滑らない」状態を取り除く
  • オリジナルの手技で、特定した原因の、さらに根源にある「根本原因 = 全身のバランスの悪さ」も調整する
  • 膝痛の改善スピードを上げ、膝痛の再発防止になる「自宅でのメンテナンス方法」もアドバイスする

「もり式治療法」は、このような治療を一つひとつを丁寧に行うことで、様々な膝痛を改善しています。

 

 

院長からのごあいさつ

はじめまして。「もり整体院」院長の森 浩二(もり こうじ)と申します。まずは簡単ではありますが、私のプロフィールをご紹介いたします!

院長 プロフィール

年齢・・1970年生まれの50歳

出身・・・静岡県伊東市出身

資格・・・国家資格 柔道整復師 保有

家族・・・妻と男児2人の4人家族

趣味・・・休日の子どもとの遊び、音楽鑑賞、ジョギング、アウトドアキャンプ

座右の銘・・・「継続は力なり」、「諦めなければ夢は必ず叶う」

臨床実績

2006~2010年・・・柔道整復師専門学校に通学しながら東京・中野区「江古田接骨院」に勤務。治療家の基礎を現場で学ぶ

2010~2019年・・・独立後、東京・世田谷区に「ふかさわファミリー整骨院」を開院。オーナー院長として9年間で延べ6万人以上の患者様を施術する

2019~2020年・・・東京・渋谷区に「もり整体院」を開院。今まで培ったキャリアの集大成として新たな施術スタイルの整体院をスタートさせる

2021年~・・・東京・自由が丘に「もり整体院」を移転。現在に至る。

クリックして「膝の痛み」専門整体院を開業した理由を読む

治療家を目指したきっかけ

私は転職して治療業界に入ったのですが、前職は広告制作に携わっていました。

徹夜作業も多いハードな職場環境で、若さを言い訳に無理をしすぎて30歳でギックリ腰になってしまいました。

あまりの激痛にヨチヨチ歩きしかできず、ようやく近くの整骨院にたどり着いた時のみじめで情けなかったことを今だに覚えています。

その整骨院の院長先生はとても丁寧に接してくれました。

「この激痛は治るのかな。。ずっとこのままだったらどうしよう。。」と不安だった私に、「とにかく3日続けて来院して下さい。大丈夫、きっと良くなりますよ!」と力強く言ってくれました。

院長先生の言う通りに続けて通院すること3日。すると動けないほど痛かった腰が、最終日には痛みをほぼ感じない状態にまで良くなりました。

「なんてすごい技術なんだ!」

痛みが楽になって嬉しいのはもちろん、それ以上にたった数回の治療であれほどの激痛が治せるということに感銘を受けたのです。

「治療家というのはすごい技術を持つ仕事だな。人助けをして感謝される仕事っていうのも世の中に中々ないよな。できることなら自分もこんな仕事をしてみたい!」

こうして私は、治療家の道をめざすことを決心したのです。

治療技術を磨いた日々

現在の整体院をオープンさせる前、私は「街の整骨院」を9年間営んでおり、大勢の患者様の様々な症状を施術してきました。

しかし患者様の症状の中でも特に難しく、私が思うように改善できなかったのが「膝の痛み」でした。

全力で施術しているのですが、その時の私には患者様を一時的に楽にして差し上げるのが精一杯という現状でした。

そんな施術を続ける中で、いつしか「なぜこの施術方法ではなかなか症状を改善できないんだ?」と思うようになりました。

それから私は「膝の痛み」の治療技術を徹底的に研究し、腕を磨きました。

まさに手探りの状態から始め、何年も何年も臨床の現場で時間をかけ、試行錯誤の末にようやく「膝の痛み」を改善させられる「もり式治療法」を修得することができました。

こうして私はこの「もり式治療法」で、大勢の悩める患者様を改善へと導いて差し上げることができるようになりました。

膝痛専門の整体院」を開院した理由

長年治療をしていると、本当に「膝の痛み」で悩んでいる方が多いことに驚かされます。

しかしこんなにも多くの方が悩んでいる症状なのに、「もり式治療法」の評判を聞いて転院してらっしゃる患者様が後を絶えません。

なぜ私のところに転院してきたのか理由を伺うと、その方に対して適切な治療が行われておらず、症状が改善しなかったというお話を多く聞かされました。

これはつまり世間で悩んでいる患者様たちの多くが、本当に最適な治療を受けられる場所までたどり着けていないということです。

「このままじゃいけない。。」

「一人でも多くの方を救って差し上げなければ!」

そのためには私の方が環境を変えなければいけないと思いました。

その環境を変えるために以下の2つを実行しました。

① 最適な治療を求めている方々の生活環境に「私の方から近づいて行く」。なので治療院自体を周辺の方しか来院できない住宅地の真ん中から、多方面から大勢の方が来院しやすい「自由が丘駅徒歩4分」の好立地に移転しました。

② 最適な治療を求めている方々の目に留まるように、「私の方から積極的に情報を発信して行く」。なので症状改善に関する正しい知識を理解して頂けるように、ホームページやブログ、SNSなどのインターネット環境も整えました。

こういった理由から私は、「膝の痛み」専門の「もり整体院」を新しく開院しました。

大勢の方が通院しやすい環境を整えた成果も実り、現在では「どこに行ったら症状が改善できるのか分からなかった」多くの悩める患者様が日々当院にご来院しております。

初診時に痛みで眉間にしわを寄せていた患者様の症状が改善し、表情や会話が晴れやかになっていく様を見ていると「この仕事をしていて本当に良かった」と思います。

もっと早く来れば良かった!

痛みを我慢していた時間が無駄だった!

と皆さんこう言って下さいます。

ですから私は自信を持って当院は、「膝の痛み」を改善させると言うことができるのです。

「頼って頂いた分、しっかり成果で応えて行く!」

もり整体院はそんな整体院として、これからも多くの患者様と正面から向き合っていきたいと考えています。

 

治療のプロフェッショナルからのご推薦

 

整体大手口コミサイトからも口コミが続々とご到着‼

 

当院が選ばれる5つの理由

理由①膝痛専門の整体院だから

当院は以下のような治療方法で、「どこに行っても治らない膝痛を改善させる」ことに特化した「膝痛専門」の整体院です。

  • 病院にはできない検査で膝痛の原因を特定できる
  • 病院にはできない施術で膝痛の原因をピンポイントで除去できる
  • 病院にはできない施術で膝痛の根本原因である全身の悪いバランスを調整できる
  • 病院にはできない指導で膝痛の早期改善と再発を予防できる

また当院は「膝痛の改善」には欠かせない、人体の「解剖学」と「運動学」に精通したスペシャリストですので、「膝痛の改善」には絶対の自信があります。

患者様には近隣の方だけでなく、他県からも多くの方が通院を希望され、その成果を大変喜んで頂いております。

現状にお悩みであれば、ぜひ当院の専門家としての施術を体感してみて下さい。

理由② 国家資格者による質の高い、安心・安全な施術」をご提供しているから

病院や他院では複数の術者が在籍し、マニュアル通りに施術をする教育がされおり、国家資格者でない術者が施術にあたる所も多々あります。

またそのような施設に在籍する術者の多くは、「膝痛の改善」に必要な「知識力」「技術力」「経験値」に乏しく、ほとんど意味のない「パフォーマンス技術 = バキバキ・ボキボキ整体」をしてしまう場合も多く見られます。

その点当院では、国家資格保有・臨床経験15年・延べ8万人以上を施術したベテラン院長が、質の高い、安心・安全な施術」を、患者様お一人おひとりにマンツーマンで丁寧にご提供していますので、安心して施術を受けて頂けます。

理由③膝痛の改善 = 当院からの卒業」を目標にしているから

病院や他院ではいつ治るのかわからないまま、安価で質の低い治療を提供し、半永久的に通わせるようなことをしている所も多いようです。

当院はそのような無駄なことは一切せず、「正しい原因の特定」と「正しい治療方法」により患者様に全力で向き合い、一日でも早く「膝痛の改善 = 当院からの卒業」ができることを目標にしております。

理由④ 本気で改善したい方だけを承っているから

「1~2回施術して痛みが取れれば良い」

「その場だけのリラクゼーション行為」

「とにかく近くて安い所を探している」

もしあなたがこのようにお考えの場合は、残念ながら当院の施術を受けて頂くことができません。

なぜなら、あなたの求める施術と当院が提供する施術の目的が異なる場合、お互いの時間が無駄になってしまうからです。

もしあなたがご自身のの健康について真剣に考え、それに掛かる時間とお金の価値を正しくご理解して頂き、

  • 治療の知識や技術レベルに不安を感じている所には行きたくない
  • 早く根本的に膝痛を改善したい
  • 本気で今後の人生の質を高めていきたい

このようにお考えであれば、「もり整体院」はあなたの探している整体院です。

理由⑤ 清潔で落ち着いた雰囲気の整体院だから

院長の私が、「ここなら行ってみたい」と本当に思う「整体院の環境」は、

  • 予約制で、人目を気にせず安心して相談できる、落ち着いた雰囲気の整体院
  • 室内の換気が良く、ベッド・枕・タオル・スリッパなど体に触れるものがすべて清潔な整体院
  • 施術者に清潔感があり、明るく話しやすい整体院

です。

もちろん、膝痛を改善したい方が来院する整体院ですので、技術力と成果が一番求められることですが、患者様目線で考えた時に、「腕は良いんだけれど、院内が不衛生で先生の態度も横柄なんだよね。。。」だとイヤですよね?

その点、当院は上の条件をすべて満たしているので、女性の方でも安心して通院して頂いております。

 

施術の流れ

STEP① 問診票のご記入

まず問診票で、膝の「どこが」「どのようにすると」「どのような痛みが発生するのか」をシンプルにお聞きし、次に「お仕事での姿勢」や普段何気なくしている「生活習慣」など、「膝痛の原因の特定」のヒントになる質問を厳選してお聞きいたします。

STEP② カウンセリング

カウンセリングで、問診票の内容を確認しながらお話しをお聞きいたします。

文字で表現するのが難しい「痛む場所」や「痛みの感覚」、そして病院では「真剣に相談したいのに忙しそうにされて、聞いてもくれなかった膝痛に関する様々な悩み」などを、ゆっくりで構いませんのですべてお聞かせ下さい。

STEP③ 検査

カウンセリング内容をもとに検査を行います。

「膝周りの筋肉の状態」「膝関節のねじれ」「歩行時の膝関節・全身の動き」「姿勢のクセ・骨格の歪み」などを検査し、あなたの「膝痛の原因を特定」して行きます。

STEP④ 「膝痛の原因」と「施術計画」のご説明

検査により特定された「膝痛の原因」を、タブレットでの3D画像やホワイトボードを用いて、視覚的に分かりやすくご説明いたします。

そしてどのように膝痛を改善させて行くのかという、「施術計画」についてもご説明いたします。

また膝痛には、ご来院時の「ご年齢」や「膝痛の状況」によって「改善までの期間」に個人差がありますので、治療を通じて「どのような状態までを目指すか」という目標も、この時点で共有させて頂きます。

STEP⑤ 施術

当院からの施術計画にご納得頂けましたら、施術を行います。

施術方法はオリジナルの手技をメインとした施術で、患者様お一人おひとりの完全オーダーメイドで行います。

また当院の施術は「痛みを伴うものではない」のですが、施術中には「手技による痛みはないか」を細かくお聞きしながら、丁寧に施術をして行きます。

STEP⑥ アドバイス・アフターフォロー

「痛みが起きにくい姿勢」「痛みが起きにくい生活習慣」「早期改善・再発予防のためのセルフストレッチ方法」などをアドバイスしていきます。

これらを分かりやすくご説明し、できる範囲でも構いませんので、患者様に実践して頂くことで、膝痛の早期改善・再発予防を目指して行きます。

STEP⑦ お会計・次回ご予約

お会計と次回のご予約を承ります。

通院回数や通院間隔など、分からないことがございましたらお気軽にご相談下さい。

 

 

施術料金

もり整体院の「施術時間・内容・料金」は以下のようになっております。

所要時間 内容 料金(税込)
初回 約80分 カウンセリング、検査、施術、アドバイス・指導 15,000円(税込)※初診料込み
2回目以降 約40分 施術 10,000円(税込)

当院が1回10,000円で施術をご提供している理由

当院のホームページをご覧になっているあなたは現在、以下のような状況にあるのではないでしょうか?

  • 病院に通院している方の場合 → 1回の保険診療で窓口支払い料金が、自己負担金600円以内(1割/200円・2割/400円・3割/600円程度の場合が多い)
  • 接骨院・整骨院に通院している方の場合 → 1回の施術で窓口支払い料金が、1,200~1,600円程度(保険診療200~600円+自費診療1,000円程度)

これらの治療をしている場合、健康保険を使用し、窓口支払い料金が安価に済んでいますが、差額の料金は「保険者(自治体や会社側)」が負担しているので、実際は1回あたり2,000~3,000円程度の治療を受けていることになります。

またその治療内容と治療時間は、投薬・注射・電気・マッサージ・リハビリなどを受け、時間は30分程度(手技は5~10分以内)である場合が多く見られます。

上のような治療と料金で膝痛が改善しているのであれば、それは大変素晴らしいことだと思います。

しかし膝痛が改善していないのであれば、これらの治療は以下のような間違いの負の連鎖にはまっている場合が多く見られます。

保険診療だから安価・安価だから大勢の方が来院する

一人あたりの治療時間を短かくしないと、大勢の方の治療が終わらない・時間が短くても安価なのでリピートしてくれる

術者の「知識力と技術力」が向上せず、患者様への積極性が希薄になり、的外れな治療を繰り返す

いつまでも膝痛が改善しない

そこで膝痛でお悩みの方の中には、以下のようにお考えになる方が多く見られるようになります。

  • 安価でも改善しないのであれば、通院しても意味がない
  • ある程度の料金は掛かっても、技術力の高い術者に膝痛をしっかり改善してもらいたい

その点、当院では以下のような施術をいたします。

  • 臨床経験15年・延べ8万人以上を施術した国家資格者である院長の「知識力」「技術力」「経験値」による、質の高い、安心・安全な施術」を、患者様お一人おひとりにマンツーマンで、丁寧にご提供している
  • 膝痛改善に「なぜこの治療が必要なのか」と、「なぜ改善するのにこのスケジュールが必要なのか」をしっかり患者様にご説明し、一日でも早く当院から卒業して頂くことを目標に施術している

質の高い施術への対価」は掛かりますが、きちんと「膝痛を改善・卒業」して頂く

これが当院が1回10,000円で施術をご提供している理由で、患者様の大切な「お時間とお金」を無駄にしない方法だと考えております。

初回特別価格】2,980円キャンペーン実施中!!

またホームページをご覧になった方限定で、「初回特別料金 2,980円」で初回施術を承ります!

なぜ2,980円で初回施術をご提供するのかと言うと、初めて来院する患者様は次のような不安がありませんか?

  • 本当に「もり式治療法」は効果があるのだろうか。。
  • 術者との相性が悪かったらどうしよう。
  • 話をきちんと聞いてもらえるだろうか。。

しかし2,980円なら「悩んでいないで、とにかく1回施術を体験して見よう!」と患者様が行動して頂けると思い、初回特別料金 2,980円というキャンペーンを企画いたしました。

さらに初回料金「全額返金保証」もご用意!!

さらに「もり整体院」のご提供する施術が、1%の効果も感じられなかったり、その後の施術に全く期待を感じられなかった場合には「初回特別料金 2,980円」は頂きません。

初回施術後にもしお心当たりのある方は遠慮なくお申し付け下さい。

この初回料金「全額返金保証」は、当院が自信と責任を持って施術を提供しているからこそのご提案ですので、初めての方もぜひご安心してお申し込み下さい

 

当院がお役に立てる方・立てない方

もり整体院では院長が一人で施術を行っており、一日に施術できる患者の人数が限られております。

膝痛でお悩み方に一人でも多く改善し、卒業していってもらいたいと思っておりますので、大変恐縮ですが記のような方は施術を受けることができない場合がございます。

当院がお役に立てない

当院がお役に立てる

もしあなたがこのように考えているのなら、「もり整体院」はあなたが探していた整体院です。

 

当院までの道順

アクセスマップ

住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-14-2 サンアップ自由が丘301
TEL 080-1302-0055
アクセス 自由が丘駅「正面改札」より徒歩4分
診療時間 月~金 10:00~20:00(最終受付19:30)、土 10:00~17:00(最終受付16:30)
休診日 日曜・祝祭日 (※GW・夏季休暇・年末年始については別途ご案内いたします)
予約 完全予約制

自由が丘駅」から「もり整体院」までの道順

1.「東横線」「大井町線」ともに「正面改札」に向かって下さい。

2.「正面改札」を出たら右折して下さい。

3.右手に「自由が丘デパート」が見えますので、脇の道路を直進して下さい。

4.「自由が丘デパート」が終わると、道路を挟んだ先に「自由が丘ひかり街」が見えますので、そのまま直進して下さい。

5.「自由が丘ひかり街」が終わったら、踏切の方へ右折して下さい。

6.踏切を渡ったら右折して下さい。

7.そのまま50mほど直進して下さい。

8.「サンアップ自由が丘」という建物が見えますので、入口から奥の方に直進して下さい。

9.突き当りにある「i Map整骨院さん」には入らず、右側のドアの中に入り、エレベーターで3階まで上がって下さい。エレベーターを降りると左側に「もり整体院」があります(インターホンでお呼び出し下さい)。

 

まとめ

今の痛みから解放された毎日を想像して下さい!

「歩くたびにズキッとした膝の痛み」から解放されたあなたは、今まで苦痛だった家事や仕事を当たり前のようにこなせるようになり、精神的にとてもゆとりができるでしょう。

「このまま歩けなくなったらどうしよう。。」という不安から解放されたあなたは以前のような普通の日常生活を取り戻し、ご家族やお友達とご旅行やお買い物を痛みを気にせず楽しめるでしょう。

「手術はイヤだけど、それしか方法はないのかな。。」という恐怖から解放されたあなたは憂鬱な日々がなくなり、ご家族に心配をかけることもなくなるでしょう。

あなたには2つの道があります

1つ目の道は、「やっぱり私には無理。」と環境を何も変えずに、いつまでも症状に悩んで行くという道。

2つ目の道は、「このままじゃダメだ!何か行動しなければ!」と環境を根本的に変え、症状のない明るい未来を築いて行くという道です。

2つ目の「明るい未来を築いて行く」という道を選んだ方は、ぜひ当院にご相談下さい!

あなたが勇気ある一歩を踏み出してくれたのなら、そこから先は当院が手を取り、一緒に改善に向けたサポートを全力で取り組んで行くことをお約束します!!

それではあなたのご連絡を心よりお待ちしております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です