受付時間/月~金10:00~19:30 土10:00~16:30 (日・祝祭日 休診)

目黒区・世田谷区・大田区で唯一の「慢性腰痛」「坐骨神経痛」「椎間板ヘルニア」「膝の痛み」の専門整体院 もり整体院

院長プロフィール

はじめまして。「もり整体院」院長の森 浩二(もり こうじ)と申します。まずは簡単ではありますが、私のプロフィールをご紹介いたします!

院長 プロフィール

年齢・・1970年生まれの51歳

出身・・・静岡県伊東市出身

資格・・・国家資格 柔道整復師 保有

家族・・・妻と男児2人の4人家族

趣味・・・休日の子どもとの遊び、音楽鑑賞、ジョギング、アウトドアキャンプ

座右の銘・・・「継続は力なり」、「諦めなければ夢は必ず叶う」

臨床実績

2006~2010年・・・柔道整復師専門学校に通学しながら東京・中野区「江古田接骨院」に勤務。治療家の基礎を現場で学ぶ

2010~2019年・・・独立後、東京・世田谷区に「ふかさわファミリー整骨院」を開院。オーナー院長として9年間で延べ6万人以上の患者様を施術する

2019~2020年・・・東京・渋谷区に「もり整体院」を開院。今まで培ったキャリアの集大成として新たな施術スタイルの整体院をスタートさせる

2021年~・・・東京・自由が丘に「もり整体院」を移転。現在に至る。

治療家を目指したきっかけ

私は転職して治療業界に入ったのですが、前職は広告制作に携わっていました。

徹夜作業も多いハードな職場環境で、若さを言い訳に無理をしすぎて30歳でギックリ腰になってしまいました。

あまりの激痛にヨチヨチ歩きしかできず、ようやく近くの整骨院にたどり着いた時のみじめで情けなかったことを今だに覚えています。

その整骨院の院長先生はとても丁寧に接してくれました。

「この激痛は治るのかな。。ずっとこのままだったらどうしよう。。」と不安だった私に、「とにかく3日続けて来院して下さい。大丈夫、きっと良くなりますよ!」と力強く言ってくれました。

院長先生の言う通りに続けて通院すること3日。すると動けないほど痛かった腰が、最終日には痛みをほぼ感じない状態にまで良くなりました。

「なんてすごい技術なんだ!」

痛みが楽になって嬉しいのはもちろん、それ以上にたった数回の治療であれほどの激痛が治せるということに感銘を受けたのです。

「治療家というのはすごい技術を持つ仕事だな。人助けをして感謝される仕事っていうのも世の中に中々ないよな。できることなら自分もこんな仕事をしてみたい!」

こうして私は、治療家の道をめざすことを決心したのです。

治療技術を磨いた日々

現在の整体院をオープンさせる前、私は「街の整骨院」を9年間営んでおり、大勢の患者様の様々な症状を施術してきました。

しかし患者様の症状の中でも特に難しく、私が思うように改善できなかったのが「膝の痛み」でした。

全力で施術しているのですが、その時の私には患者様を一時的に楽にして差し上げるのが精一杯という現状でした。

そんな施術を続ける中で、いつしか「なぜこの施術方法ではなかなか症状を改善できないんだ?」と思うようになりました。

それから私は「膝の痛み」の治療技術を徹底的に研究し、腕を磨きました。

まさに手探りの状態から始め、何年も何年も臨床の現場で時間をかけ、試行錯誤の末にようやく「膝の痛み」を改善させられる「もり式治療法」を修得することができました。

こうして私はこの「もり式治療法」で、大勢の悩める患者様を改善へと導いて差し上げることができるようになりました。

「坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・膝痛」専門の整体院を開院した理由

長年治療をしていると、本当に「坐骨神経痛」「椎間板ヘルニア」「膝の痛み」で悩んでいる方が多いことに驚かされます。

しかしこんなにも多くの方が悩んでいる症状なのに、「もり式治療法」の評判を聞いて転院してらっしゃる患者様が後を絶えません。

なぜ私のところに転院してきたのか理由を伺うと、その方に対して適切な治療が行われておらず、症状が改善しなかったというお話を多く聞かされました。

これはつまり世間で悩んでいる患者様たちの多くが、本当に最適な治療を受けられる場所までたどり着けていない」ということです。

「このままじゃいけない。。」

「一人でも多くの方を救って差し上げなければ!」

そのためには私の方が環境を変えなければいけないと思いました。

その環境を変えるために以下の2つを実行しました。

① 最適な治療を求めている方々の生活環境に「私の方から近づいて行く」。なので治療院自体を周辺の方しか来院できない住宅地の真ん中から、多方面から大勢の方が来院しやすい「自由が丘駅徒歩4分」の好立地に移転しました。

② 最適な治療を求めている方々の目に留まるように、「私の方から積極的に情報を発信して行く」。なので症状改善に関する正しい知識を理解して頂けるように、ホームページやブログ、SNSなどのインターネット環境も整えました。

こういった理由から私は、「坐骨神経痛」「椎間板ヘルニア」「膝の痛み」専門の「もり整体院」を新しく開院しました。

大勢の方が通院しやすい環境を整えた成果も実り、現在では「どこに行ったら症状が改善できるのか分からなかった」多くの悩める患者様が日々当院にご来院しております。

初診時に痛みで眉間にしわを寄せていた患者様の症状が改善し、表情や会話が晴れやかになっていく様を見ていると「この仕事をしていて本当に良かった」と思います。

もっと早く来れば良かった!

痛みを我慢していた時間が無駄だった!

と皆さんこう言って下さいます。

ですから私は自信を持って当院は、「坐骨神経痛」「椎間板ヘルニア」「膝の痛み」を改善させると言うことができるのです。

「頼って頂いた分、しっかり成果で応えて行く!」

もり整体院はそんな整体院として、これからも多くの患者様と正面から向き合っていきたいと考えています。